女性のカラダとスポーツと。

Pocket

今年から、某大学の女子駅伝部の栄養サポートに入ることとなり、女性特有のカラダのことと、スポーツとの関係についてあらためてinputしつつ、outputして。

あらためて学び直してみると気づきがいっぱいありますね。

そして、また、一般女性向けの本やサービスの増えたこと増えたこと。

というわけで、いくつかチェックしています。

 

【イベント】まるのうち保健室
IMG_5990.JPG

ミスユニバースの栄養コンサルタントを務める細川モモさんが主催する”ほけん室。”
働く女性のために丸の内•大手町•有楽町の3エリアに9月26日から開設されます。

一人一回500円ワンコインで
体組成計測定
骨密度計測定
ヘモグロビン測定
食事調査票を用いて食生活の現状を把握し、細川さん主宰のLuvtelli 東京&NewYorkが働く女性のために生み出した健康スコア〈7タイプ別食事カウンセリング ※特許出願中〉をこの保健室でのみ、認定カウンセラーよりマンツーマンで受けられるという盛りだくさんの内容がセットになって30分で受けられる、というもの。

毎月一日ずつの開催なので、11月まではもういっぱいとのことですが、今日から12月以降のスケジュールが発表となり、予約が開始されていたので、忙しく働く女子はぜひ要チェックです。

かくいう私も早速予約してみました。

自分が受ける内容も楽しみですが、新しく開発されたカウンセリングツールでどんなカウンセリングが行われるのかも気になります!

 

 

【アプリ・サービス】
女性ならもはや誰もが知ってると言っても過言ではないまでに成長している生理日予測サービスで有名なルナルナ。

8月18日に妊娠・出産・育児までをトータルにサポートする『ルナルナファミリー』をスタート。

これまで妊娠確立を予測するツールとして鉄板だった「オギノ式」から新たに、ルナルナ独自のノウハウと経験、データ分析から新しい妊娠予測方法で妊活女性をサポートできるのだとか。

有料会員でのサービスではあるけれど、まずは気づきが大切で、そのきっかけとして十分すぎるほどの情報量を与えてくれる『ルナルナLite』は無料で提供されていることも魅力です。

そしてその裏には女性のためのオープンミーティングProjectWでご一緒しているルナルナ事業部長 日根さんの熱い想いもこもっていました。

日根さん、
今日掲載のマイナビ♡

IMG_5991

 

【イベント】

「ふつう女子」の働くラボ Presents 「先輩」トークCafé vol.2~一般社団法人シンクパール代表理事~

キャプチャ

 

いい意味で「ふつうの」働く女子たちが、自分たちがこれから迎えるかもしれない「結婚」「出産」「育児」や「仕事とのバランス」と向き合うトークカフェにこれもまたProjectWでご一緒した一般社団法人シンクパール代表理事・難波美智代さんが登壇される会。こちらも私が現在取り組んでいることともリンクし、アスリートでありながらも自分のカラダや将来を見据え、悩める女子でもある大学生へのサポートに参考になることがいっぱいありそうで楽しみです。

 

 

アスリートは一般に生活している人とは気にするべき点が多くあったり、異なる点もありますが、選手も長い目でみたら一般人。

競技活動に専念するため、捨てることもありますが、サポートするならもっと俯瞰して先を見据えて、そういったリスクも踏まえて導く必要もあるかと。長くなるので(すでに長いのはすみませんw)最近気になる本たちはまた次回ご紹介します。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です