啓蟄の日

Pocket

Facebookでは、婚姻届に証人としてサインいただいた、小菅隆太さんが先に発表してくれてましたが(笑)、本日、3月5日
啓蟄(けいちつ)の日に、新道 雄大さんと入籍しました。
20160305-235229.jpg
来週末の挙式を控え、蚕都上田の大学で生物をともに学んだ私たちらしく、春の訪れを感じさせる虫が湧く日「啓蟄」に籍を入れることにしたのですが、前日に区役所に婚姻届を取りに行ったときに戸籍謄本が必要ということが判明し、それぞれの実家に手配して速達で送ってもらってなんとか5日21時近くに滑り込みで入籍という、なんとも私たちらしいドタバタ婚となりました。

20160305-235339.jpg これからは夫婦ともどももう少し落ち着きをもって行動したいものです。
帰りには、大森駅近辺で気になっていた trattorìa にこれまた滑り込みで入り、美味しいお料理でドタバタの初日をお祝い。

20160305-235426.jpg

20160305-235441.jpg

20160305-235448.jpg

20160305-235455.jpg

20160305-235501.jpg

20160305-235508.jpg

20160305-235519.jpg
これからも美味しいものに囲まれた家族を築けるよう、頑張りますのでなま温かく見守っていただければと思います。
その後帰ってきて花粉症という春の訪れにめためたにやられている我々です(きっとこれからずっと結婚記念日は花粉症で楽しめないのかもしれないw)

2016年3月5日 啓蟄
新道 裕樹子

(今日だけ、と思って新しい姓を書いてみたものの、私は一生画数の多い名前に悩まされることになっているようです。お仕事は引き続き、”瀬尾裕樹子”でしてまいりますので、今後とも変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。)

You may also like

1件のコメント

  1. ご結婚おめでとうございます。
    何はともあれ入籍を「啓蟄」の日とは先が明るくなる日ですね。
    末永く、温かみのあるご家庭を築いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です