Hanakoビール特集

Pocket

うっかり7月も5日ほど経ってしまおうとしていますが、6月30日発売号の雑誌「Hanako」のビール特集に企画から関わらせていただきました。

マガジンハウスさんから昨年の 2 月くらいにご相談を受けてから、なかなか実際に動き出さずにいましたが、ついに、かれこれ5ヶ月の時を経て発売となったビール特集Hanakoの見どころをお伝えします。

テーマは ”出来立てビールの大ブーム”

ここ 1〜2 年ですごく感じていることですが、都内では、出来立てのビールが飲めるブリューパブがどんどん増えています。規模の問題や様々な課題があるとは思いますが、クオリティの高い出来立てのビールが近所のパン屋さんでパンを買うかのごとく飲めるのは非常に喜ばしいことですよね。今回のHanakoでも、そんな出来立てが味わえるブリューパブも多数紹介しています。ちなみに、表紙の画像は南新宿にこの 4 月にできたばかりの Y.Y.G.Brewing さん。まさかの夫の地元の友人が内装を手がけられたようでびっくり。ご縁です。

 

紙面上で多数のビール関係者と共演

今回、私もビアラバーな人たちとして冒頭の「ビアラヴァー11人のビール時間とは?」にて、1ページ丸々使ってご紹介いただきました。ちなみに 3 人目ですw。

私と同じページには撮影時に集まっていただいたビール女子編集部関係者などにもたくさん出ていただいたのですが、他にも、Soup Stock Tokyo で「瓶のビール」を開発された北山留美さんや、もともとFarYeast Brewing の広報をされていた八反雅代さん、北千住にオープンされた出来立てビールが飲めるさかづきBrewingさんなどなど、ビール業界関係者で知り合いの方もたくさんのっていらっしゃって、紙面上で多くの方との共演ができました。Hanakoさんなので、どれも女性ばかり。こんな風に女性誌でビアな女性をたくさんフォーカスいただける時代がきたのだなーと思うとなんだか感慨深い。

 

実はビール女子監修のブックインブック

今回のHanakoには 50 軒にも及ぶビールが美味しいお店を取材したブックインブックが付いています。

お店のセレクトには、ビール女子メンバーと一緒に私もご協力させていただきました。ブックインブックの中にはお店のおすすめビールが飲み比べられるビアフライトセットだけを集合させたページや、ビールが美味しいお店のハンバーガーを集めたページなど、見どころ満載なコラムも入っていますので、ぜひ保存版にしていただければと!!

 

その他、「知れば知るほど美味しくなる!ビールの教科書」ページも監修させていただきました。

こうやって、ビール関係でない媒体さんからのお仕事はよりビールが多くの方に届くようで、非常に嬉しい思いです。

雑誌はその時を逃すとバックナンバーとかってなかなか手に入りずらかったり、買う気も失せてしまいがちですが、ぜひぜひ猛暑となりそうなこの夏への予習と思って今、この時に手にとっていただけると嬉しいです。

yucco

 

Hanako(ハナコ) 2016年 7/14 号 [雑誌]

 

======================

【お知らせ】

監修本「ビール語辞典」絶賛発売中!

企画監修「Hanako No.1113 〜出来立てビールの大ブーム。」絶賛発売中!

You may also like