卒業宣言。

Pocket

コチラのブログにお引っ越しして初の投稿です。

私が毎日通勤している嬬恋村も少しずつですが、キャベツの植え付けが始まっています。
今年は寒い日が続いていて今朝も雪が舞ったところでしたが、もうそんな時期なのですね。

おそらく、今のキャベツは6月末頃に収穫かな??

今からワクワク楽しみです♡
でも、実は私、風景的にはこの、植え付けシーズンのキャベツ畑が一番好き♡

なんだか秩序を持って並べられたキャベツはとってもアーティスティックだからです。

キャベツ苗
それはさておき、突然の報告となりますが、私はこの秋で(おそらく11月いっぱいくらい)現在の会社を退社し、上田市から地元である神奈川県川崎市に引っ越すことになりました。

6年近くに及ぶ上田~嬬恋生活からの卒業です。

二年間の大学生活から始まり、嬬恋で働き、住んでいた二年間、そして上田に居を移して嬬恋に通った去年と今年、21歳から26歳までの計5年間と8か月。
東京のベットタウン、住宅街の中にある地元川崎では感じられない大自然を肌で感じながらの生活を送ってきました。
信州大学で学んだリンゴの害虫の研究、嬬恋での水道凍結とか虫との共生とかのサバイバルな一人暮らし、ビールの製造・販売という仕事、ブルワリーレストランでの仕事、それらを通じて関わった嬬恋村の方々、すべてが私にとっての財産となっています。

今後はこの、上田と嬬恋で暮らした私の経験から得たものを川崎に帰って周りに還元していくことができたら・・・・・

と考えています。

まだまだ考えの段階で何事も決まってはいないのだけれど、私のベースとなっているもの、これまでに学んだ知識、得た経験、それらから創造したものを大切な軸として、「食・農・ビールに関わる何か」をしていきたいなと♫
そう、予定は未定ですが。
今年、年末前までは今の部屋で、今の職場でそう大きく環境が変わるわけではないので、それまで、このブログは一つの準備期間として少しずつ今までとは趣向を変えて、新しいことを発信していきたいと思っていますので暖かく見守ってもらえたら幸いですm(._.)m
なんだか記事がもやっとしちゃったけど、まだまだ写真のキャベツの苗くらい、いや、それよりももっと小さい私かもしれません。
でも、この段階じゃ、ぱっと見、コレがいずれ葉が巻いて丸くて大きいキャベツになるとは簡単には想像できないでしょ??(笑)

私もキャベツのこの小さな苗のように、まわりが気づく頃には幾重にも葉を巻き込んでしっかりと結球していきたいと思います。

では今日はこの辺で♫
瀬尾裕樹子

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です